車を下取りや買取店に売却した時に「リサイクル料金」は還付されるの?

自動車を購入する際には、必ず「リサイクル料金」というものを支払っています。

リサイクル料金とは、自動車の部品などの材料をリサイクルするしたり、廃車の際に出る有害物質を無害化するために利用される費用

リサイクル料金を支払うと、証明書としてリサイクル券が発行されます。

リサイクル券は、ダッシュボードのグロープボックスに車検証と一緒に保管されていることが多いとです。

自動車リサイクル券

リサイクル費用というのは、最終的に廃車にする時のための先払い費用です。

つまり車を売却したときにはリサイクル料金は戻ってくるのが原則です。

車を売るとリサイクル料金は売り手に戻ってくるのが基本

車を下取りや売却する場合は、次のオーナーがリサイクル料金を支払うことになります。

車のリサイクルを管轄している「自動車リサイクルシステム」に下記説明があります。

自動車販売店等に中古車として売却するとき、所有者は車両価値金額+リサイクル料金相当額を受領し、リサイクル券を渡します。

中古車売買時のリサイクル料金の取扱い

※出典:自動車リサイクルシステム「中古車として売却する時どうする?」より

車の最終使用者がリサイクル料金は負担するっていう仕組みになっているよ。
クルサテ
カー君
なるほど!じゃあ売却した時も戻ってくるのは当然だね!

ところで還付金はどれぐらいなの?

リサイクル料金はいくら還付される?

リサイクル料金は、自動車のメーカーや輸入業者により、車種それぞれで設定されています。

最終的に廃車にするときは、自動車メーカー・輸入業者が引き取ってリサイクルする「シュレッダーダスト」「エアバッグ類」 「フロン類」の3物品のリサイクルに必要な費用と、自動車リサイクルシステムを運営するための費用から構成されます。

車によって部品が異なり、廃棄処分に掛かる費用が違うから、料金はバラバラなんだ。
クルサテ

ただし、おおよその相場は普通自動車で1万円~2万円、軽自動車は1万円前後。

つまり売却時も普通自動車で1万円~2万円、軽自動車は1万円前後は原則還付されます。

正確なリサイクル料金は「自動車リサイクルシステム」で調べることが可能です。

カー君
「原則」還付されるってどういうこと?
実は買取業者によって還付されるかはマチマチなのよ。
クルサテ

リサイクル料金は買取額に上乗せされていることも多い

車を売却した時は原則還付されるはずのリサイクル料金。

ただ、現実にはリサイクル料金が買取額に含まれていることが多々あります。

例えば、大手買取業者のビッグモーターでは、リサイクル料金は買取額に含まれるとされています。

ビッグモーターの場合

ビッグモーターはリサイクル料金が含まれている

対して、ネクステージやオートバックスでは、買取金額とは別にリサイクル料金があり、買取金額に上乗せされます。

ネクステージの場合

ネクステージはリサイクル料金が別になっている

オートバックスの場合

オートバックスはリサイクル料金が別になっている

このように買取業者によってリサイクル料金を含んだ買取額なのか否かで数万円受け取られる金額が変わってきます。

気になる方が買取業者に確認するようにしましょう。

車売却時に他に還付されるものは?

車を売った時に他に還付されるものがあります。

それが「自動車税」です。

自動車税は、4月1日の所有者のもとに、4月~翌年3月までの自動車税を前払いして支払う費用。

5月頃に下記のような納付書が届き、支払いをします。

自動車税納税通知書

法律等で決まっているわけではありませんが、売却した場合は残り月数分が還付されるのが通例になっています。

ただし、軽自動車の場合は、還付されないのが通例となっています。

売却月により返金早見表を作成したよ!
クルサテ

4月~9月に売却した場合

車の区分 総排気量 年額 4月 5月 6月 7月 8月 9月
軽自動車 660cc 10,800※
普通自動車 1,000cc以下 25,000 22,900 20,800 18,700 16,600 14,500 12,500
1,000~1.500cc以下 30,500 27,900 25,400 22,800 20,300 17,700 15,200
1,500~2,000cc以下 36,000 33,000 30,000 27,000 24,000 21,000 18,000
2,000~2,500ccL以下 43,500 39,800 36,200 32,600 29,000 25,300 21,700
2,500~3,000cc以下 50,000 45,800 41,600 37,500 33,300 29,100 25,000
3,000~3,500cc以下 57,000 52,200 47,500 42,700 38,000 33,200 28,500
3,500~4,000cc以下 65,500 60,000 54,500 49,100 43,600 38,200 32,700
4,000~4,500cc以下 75,500 69,200 62,900 56,600 50,300 44,000 37,700
4,500~6,000cc以下 87,000 79,700 72,500 65,250 58,000 50,700 43,500
6,000cc以上 110,000 100,800 91,600 82,500 73,300 64,100 55,000

※4月1日までに登録された軽自動車

10月~3月に売却した場合

車の区分 総排気量 年額 10月 11月 12月 1月 2月 3月
軽自動車 660cc 10,800※
普通自動車 1,000cc以下 25,000 10,400 8,300 6,200 4,100 2,000
1,000~1.500cc以下 30,500 12,700 10,100 7,600 5,000 2,500
1,500~2,000cc以下 36,000 15,000 12,000 9,000 6,000 3,000
2,000~2,500ccL以下 43,500 18,100 14,500 10,800 7,200 3,600
2,500~3,000cc以下 50,000 20,800 16,600 12,500 8,300 4,100
3,000~3,500cc以下 57,000 23,700 19,000 14,200 9,500 4,700
3,500~4,000cc以下 65,500 27,200 21,800 16,300 10,900 5,400
4,000~4,500cc以下 75,500 31,400 25,100 18,800 12,500 6,200
4,500~6,000cc以下 87,000 36,200 29,000 21,70 14,500 7,200
6,000cc以上 110,000 45,800 36,600 27,500 18,300 9,100

※4月1日までに登録された軽自動車

自動車税の還付も買取金額に含めていることが多い

お伝えしたように自動車税の還付は通例になっており、法的にルールがあるわけではありません。

多くの買取業者では、買取金額に含まれています。

カーチスの場合

ビッグモーターの場合

ネクステージの場合

カーチスやビッグモーターのように買取金額に含めているところもあれば、ネクステージのように税金還付金だけで分けて出す業者もあります。

車売却時に支払う税金はあるの?自動車税や自動車重量税は還付される?
車売却時に支払う税金はあるの?自動車税や自動車重量税は還付される?

車は持っているだけで税金が掛かります。 その代表格が「自動車税」や「自動車重量税」。 あまり気にしていない方も多いと思い ...

続きを見る

車を高く売ることを優先する

リサイクル料金の還付も1万前後にはなるため、馬鹿にはなりません。

ただし、それを気にするよりも売却金額を上げたほうが手っ取り早いです。

1万円とは言わず数万~数十万円高く売る方法があります。

ディーラー下取りではなく買取業者にする

まず車を高く売る大原則としてディーラー下取りではなく、買取業者に売るようにしましょう。

買取業者の方が、買取専門にやっていることから査定額は高くなる可能性が高いよ!
クルサテ

自動車ディーラーの主な業務は新車の販売・登録をすること。

中古車の販売にはそれほど力を入れておらず、本業ではありません。

ディーラー営業マンの成績も販売台数で見られます。

つまりディーラーは中古車在庫の仕入れ=お客様からの下取りにあまり力を入れていないのです。

逆に車買取店の主な業務は中古車の販売であり、常に在庫を欲している状況。

そのため、少しぐらい高くても仕入れたい=買い取りたいため、確実に高額査定をしてくれるのです。

複数の買取業者を競合させると罰則以上の買取額に差が出る

さらにお得になるために必要なことは「3~5社の車買取店を競合させること」

買取業者は常に再販するための仕入れが大事になってきます。

つまり何台仕入れをできるか(顧客から買い取れるか)がビジネスの生命線。

1社だけだと足元を見た査定をされますが、複数社いることで競合を意識させて高い査定額を実現できるのです。

実際に買取業者間でも査定額の差が大きいのが分かると思います。

カー君
高く売れるのは重々承知なんだけど、複数社回るの面倒なんですが・・・
そこでオススメなのが車一括査定サービスだよ!

間違いなく罰則金以上で高く売れるよ!

クルサテ

一括査定を利用するとカンタンに複数社依頼できる

車一括査定を使うとカンタンに複数社に依頼ができます。

車一括査定とは、あなたの住所や車種情報を入れると、お近くの買取店が自動的にピックアップされて、複数の買取店に査定依頼が同時に行えるサービス

車一括査定の流れ

車一括査定の流れ

一度に複数の車買取店による競合をさせることも可能。

短時間で労力をあまりかけずに最高の結果を得ることができるのです。

一括査定のオススメは「カーセンサー」

車一括査定のオススメ

車一括査定のオススメ

カー君
車一括査定が良いのは分かったけどどれを使えばいいのか分からない・・・
そんなのカンタンよ。どうせ申し込むなら高く売れる可能性が高いものを選べばいいのよ
クルサテ

下記が筆者が考える車一括査定を「買取業者数」「同時比較業者数」「実績」「評判」「入力時間」でまとめた評価チャート。

車一括査定の評価チャート

中でも大事なポイントは「買取業者数」「同時比較業者数」だよ
クルサテ

各評価を5点満点で点数付けすると下記のようになります。

カーセンサーは、提携買取業者数が1,000社以上と他を圧倒しています。

各一括査定の参加業者数
  • カーセンサー:1,000社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • 楽天カーサービス:100社以上
  • ナビクル車査定:40社以上

どうせ同じようなサービスを使うのであれば、一番買取業者を探せる=あなたの車に強い買取業者が見つかりやすい=高く売れる可能性が高い「カーセンサー」を利用のが一番理に叶っています。

また、カーセンサーであれば、自分で買取業者を減らすことも可能です。

4業者がマッチング

カーセンサーで4社がマッチング

2業者に絞り込み

2社に絞り込み

買取業者を自分で選択可能

もちろん絞り込んだ分だけ、競争が少なくなり高く売れる可能性も下がってしまいます。

3~4社程度は依頼することをオススメしています。

古い車や事故車でも買取可能性が大

カーセンサー 公式サイト

※必ずしも売却する必要はありません。

一方、車一括査定は、複数社から一斉に電話が掛かってきます。

もし複数の買取業者からの電話が嫌であれば、1社のみで依頼するということも可能です。

1社のみで依頼する場合でも、直接買取業者に査定依頼するよりも、車一括査定経由で買取業者に依頼をした方が高い査定額付けてくれることが多いよ!買取業者にとってみると、他にも競争相手がいると思っているからね。
クルサテ

車一括査定のオススメについては下記記事で詳しく解説しています。

車一括査定のオススメ
【2021年最新版】車一括査定サイトの選び方とオススメランキング決定版

車一括査定は一気に何社もの車買取店へ、査定のオファーができるサービス。 車一括査定とは、あなたの住所や車種情報を入れると ...

続きを見る

まとめ

  • 車はあらかじめ廃棄に掛かる費用を先払いしており、それがリサイクル料金
  • リサイクル料金は最終の車所有者が支払うため、売却時はリサイクル料金が還付されるのが通例
  • 買取業者によっては、リサイクル料金が車両価格に含まれている
  • 車一括査定「カーセンサー」を使えば、還付以上に車を高く売る可能性が高い

サイト内検索

キーワードから検索

-車売却
-,

Copyright© クルサテ , 2021 All Rights Reserved.